小包
昨日の晩、小包が届いたよ。
サンタさん?
中を開けると、手紙、紐、紙袋、外国製のチョコバー、ちいさいきのことてんとう虫、荷札、wolfgang laibのポストカード、雪山のパンフレット、、、、なにかいろいろ、入っている。
きっと、送り主がどこかへ旅をしたときのお土産だとおもう。
どこだろう?

a0038487_15194499.jpga0038487_15212055.jpgきれいな色の紐。素敵。
てんとう虫ときのこ。山?

それで、君は、どこいったの?どこいったの?

一生懸命想像をふくらます。ぷくーーーーぷくーーーーぷくーーーーーー。



あ!!!と思いつきそうになったとき、
wolfgang laibのポストカードに目がいく。

得意技:脱線
the脱線人生ですから。laib.....この、花粉の作品、見に行ったなあ。ふつふつ、よみがえる記憶。ロウの作品も、全てが神聖で、涙が出そうだった。それくらい印象的な展覧会だった。猪熊弦一郎美術館まで一人でいってみた。その日は大雨。ほとんど人のいない美術館、贅沢なほどむかいあった、そんな思い出。ひさしぶりに思い出した!

で、どこ?どこにいったの?

a0038487_15351665.jpg
スイスね!

イイスね!
パンフレットのデザインがやばい!
それより、わたしの中途半端なオヤジギャグの方がもっと、やばい!
そして、最後に手紙の封を切ると。


a0038487_15362369.jpgアイスクリームの棒に、ポンポンがついているものが入っていた。
メッセージに

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー

裏面には、
あいたいな  
とひとこと書いてあった。。

私も会いたい!
こんな素敵で粋でやさしい友がいることに感謝します。
毎年、たのしいのありがとう。
そして、旅できたよ、一緒に。この小包のおかげで。

[PR]
by tote-to | 2005-12-25 15:52 | ひとりごと


<< mini 2月号 メリークリスマス tote編 >>