fufufu 22.....
a0038487_0193962.gif2月2日、ふふっとちょっと笑ってみる。最近、友達が選曲したCDをもらったりする。一曲一曲切り取られ集められたCDは、その人を何となくしることができたりして楽しい。用事があったので、出かける。先日、散歩中に、偶然友人に出会って、そのまま一緒に散歩した。もうすぐ子供が産まれる友人と遊歩道を歩きながらいろいろとはなした。とってもうれしくなったのを覚えている。気が付くとこの前の遊歩道を走っていた。昨日、無事にお父さんになったという連絡をもらったからなのか、偶然なのか。するとふっと甘い香りがして、シナモンの香りもまじって、なんだかにやけてしまった。あのときから数日しかたっていないのに、不思議な感覚。産まれた!わたしはあの日とそんなにかわっていない。歩きから自転車のスピードにかわったくらい?そんなことをおもいながら、音楽をきき、でたらめな口笛をふく。いつもいっている美容院の前を通りがかる。朝のあいさつをして、お花見の約束をする。そして思いつきで次の日に予約をして、また自転車にのる。他愛のない一日のはじまり。帰りに、まだ咲きそうにないさくらの木の下で、でたらめな口笛を吹く。ただそれだけ。
[PR]
by tote-to | 2007-02-03 00:54 | ひとりごと


<< tea for two Gallia >>